【艦これ】航空機の部品を納入する工場の担当者が軍の備品担当者に試験に落ちた部品持ってきて

SP ビッグバナー


引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1479051173/

33: ■忍法帖【Lv=27,ゾンビマスター,RSp】2016/11/14(月) 00:46:58 ID: r0f
そもそも戦車はお察しって言うけどチハとかでた当時は性能普通だよ
後継量産できなかったのが問題
49: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:47:46 ID: 0sV
58: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:48:08 ID: ib7
>>33
チヌも1940年に量産できてりゃまだマシだったのかしら
42: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:47:30 ID: CsM
>>33
そりゃ当時はね
60: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:48:11 ID: J47
キャンピングカー生活は憧れるけど実際にやってみるとトイレ処理とか排水処理とかくっそ面倒ですぐ嫌になるよ
92: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:49:18 ID: ib7
まぁ欧州は戦車が発展して
太平洋は艦載機が発展した

需要の違いだよ、アメリカを除くけど

100: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:49:36 ID: Ozu
「車で彷徨ってノマド?生活」なホームページ見かけて
キャンピングカーで暮らしてるのかと思ったら軽自動車で彷徨っててなんか違う感を感じた
108: ■忍法帖【Lv=24,げんじゅつし,dZJ】2016/11/14(月) 00:49:55 ID: IOK
>>33
いざ戦争はじまると国力がなくて時代においてかれたって感じよな
まあ、何を優先したかって話にもなるんだけど、相対してたのがアメリカだからなー
確かに劣ってたけどその一言で説明するには色々難しい
141: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:51:28 ID: r0f
>>108
相手がアメリカじゃなかったら勝てる可能性あるけどアメリカはどうしよもないよね…
47: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:47:39 ID: uF8
>>33
海軍「後継機を作れなかったとか陸軍は無能だなあ」
67: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:48:21 ID: CsM
>>47
作れても前線に配備できないインフラの貧弱さってのがあってな?
57: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:48:04 ID: r0f
>>47
お前も同じ無能やで
56: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:48:01 ID: QRM
>>33
当時の日本の技術力でアメリカ並みの資源あったらどうなってたんだろうな
99: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:49:34 ID: CsM
>>56
マジレスすると劇的な変化があったとは思うが、やっぱり戦争には負けてた
アメリカのホントの恐ろしさはシステムの合理性
97: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:49:30 ID: r0f
>>56
戦争してない
なったとしたら運よけりゃ優勢な状態で講話
史実よりは酷い負け方はしないとは思う
82: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:48:45 ID: LP4
>>56
無駄に浪費して終わりそうな気がする
アメリカはソフト面も強いぞ
80: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:48:44 ID: TzB
>>56
どうにも、両軍も無能of無能だからなにしても負ける
71: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:48:28 ID: ib7
>>56
戦争してない
66: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:48:20 ID: Ny4
>>56
そもそもそんな資源あったら戦争になってません
88: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:49:07 ID: QRM
>>66
>>71
それもそうか…
159: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:52:18 ID: ib7
>>88
そりゃ満州に国際世論無視して進出したのも市場と資源確保の為だしなぁ
もっと言うなら当時の日本の輸出品目が少なすぎて泣きたくなる
190: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:53:48 ID: TDn
>>159
蚊取り線香とか……
184: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:53:35 ID: WlU
>>159
生糸と石炭とあとなんかあったっけ?
266: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:58:22 ID: ib7
>>184
質がイマイチな部品とか銑鉄とかを格安で…

だからバックトゥーザフューチャーとかのあれも戦前日本と戦後日本の違いだよな

277: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:58:59 ID: J47
>>266
あれは戦後日本と高度成長期日本の差じゃないの
278: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:59:03 ID: GXS
ただ何をして世界から遅れている。進んでいるって定義がなぁ……治安で言えば世界はまだヒャッハーしとるなか。日本は静かだし
306: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 01:00:37 ID: CsM
>>277
戦前の日本は安くて荒い、所謂現代で言う中国的な市場だった
戦後はアメリカの教えをアメリカ以上に吸収した結果経済大国になった
304: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 01:00:32 ID: ib7
>>277
あれ戦前と戦後の違いだと思ってたゴメン
150: ■忍法帖【Lv=24,げんじゅつし,dZJ】2016/11/14(月) 00:51:56 ID: IOK
>>56
規格化って事をしないから無駄が多いかと
職人技のおかげで優れてた面もあるけど、そういうのって大量生産に向かないのよな
176: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:53:06 ID: LP4
>>150
職人が丁寧に仕上げているので同じ形式の武器なのに部品の取り替えがきかないとか合ったらしいし
204: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:54:37 ID: r0f
>>150
逆に言えば職人技でしか作れない既存の兵器を超越した兵器を作れば戦える…?
217: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:55:26 ID: LP4
>>204
BFの工兵やガルパンの自動車部でも引き連れて戦場で現地修理しながら戦えれば強いと思うよ
216: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:55:23 ID: TzB
>>204
そういうのは量産に向かないから近代戦じゃやくにたたない
256: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:57:35 ID: r0f
>>216
>>231
みす
124: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:50:39 ID: uL2
>>56
規格化、生産管理、品質管理の概念が薄かったので壮大に無駄が生じてた
157: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:52:14 ID: CsM
>>124
デミング博士有能
ホンマ物作りニッポンの立役者やでぇ
178: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:53:14 ID: QRM
>>124
兵隊にも資金にも資源にも困ってない日本軍を見てみたい気もするけど、思考パターンが残念だったね…
210: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:55:04 ID: d2Z
>>178
戦争に向いているとは言い難いかね。世界戦略的な意味で。
168: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:52:38 ID: MOc
>>124
規格はあったよ
戦前にネジから瓦まで全部標準規格化されてる

品質管理の概念は無かったから規格の効果半減だけど

215: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:55:20 ID: CsM
>>168
航空機の部品を納入する工場の担当者が軍の備品担当者に試験に落ちた部品持ってきて
「規格外品として安くしますよ」って持ちかけて軍の人に「航空機の部品に規格外品は無いんだよ」
って断られたりするレベルの認識だからな
231: 名無しさん@おーぷん2016/11/14(月) 00:56:21 ID: r0f
>>215
近代戦の概念を変えるくらいの何かよ
スポンサーリンク
PC 336 280
PC 336 280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加