【艦これ】初代セリカ、初代トヨエース、初代カローラ開発した人も元立川飛行機の技術者だっけか

SP ビッグバナー


引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1505201006/

565: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:15:40 ID: ewB
満州利権手放すって当時の日本でどの程度の打撃なん
607: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:18:59 ID: mAh
>>565
沖縄を中国に渡す感じ
593: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:17:32 ID: QRA
>>565
トヨタが海外逃亡?
589: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:17:19 ID: CjR
>>565
「手放す」といっても完全に手放すわけではないのだが
まぁ。それなりの打撃。ただ後々考えると払ってもいい代償だった気もする
578: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:16:45 ID: urw
>>565
北海道を中国に差し出す感じ
573: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:16:20 ID: EHL
>>565
当時最大の株式会社が満鉄だったんじゃなかったか
トヨタなくなるくらい?
590: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:17:24 ID: ewB
>>573
>>578
よろしい、ならば戦争だ
609: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:19:03 ID: wW0
>>565
国際連盟常任理事国の地位
海外領土まるごと全部
膨大な軍備

満州を守ろうとしてぱぱっと思いつくだけでこれだけ喪失してるから
後知恵だと満州にこだわったのは最悪だった

649: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:22:20 ID: mAh
>>609
かと言って満洲手放すと国内に大量の失業者が出て列強と張り合うとか出来なかったと思う

敗戦後に世界二位の経済国になったことまで含めると満洲手放さなかった(国民の生活を守った)のはベターじゃね

680: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:25:52 ID: uiI
>666
難儀やなぁ…

…なぁスイスよ、新鮮な日本海の海の幸に興味は無いかね

687: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:26:31 ID: DxV
>>649
どんな選択しても3本の指に入る経済大国(総合力では中小)になるなんて誰も予想できなかったろうな
世界に喧嘩しかけてなんとかなるって勘違いできるほどの地力あってこそなんだろうが
716: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:28:04 ID: rAz
>>687
戦後日本が復興できたのは、自力より軍需景気の比率が大きいのでは
739: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:29:21 ID: QRA
正直三国同盟結んだ直後に対英参戦してれば
米国も簡単にはちょっかい掛けれなかったのではとは思う
米国民は「日本が戦争始めた?そう・・・(無関心」だし
777: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:31:45 ID: uUi
>>716
特需でインフラ復興にお金が使えたお陰やね
で産業基盤がほぼ整うまでが60年代
70年代が粗悪品の代名詞返上のための品質向上の時代
日本製品が高級品扱いされたのが80年代からやからね

逆にいうと、日本製品スゴイって時代しか知らない人が
今の社会の中堅にいる

736: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:29:17 ID: ruw
>>716
冷戦で最前線基地やってたおかげよねー
754: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:30:18 ID: EHL
>>716
戦争準備で工学部増やしたからだろう
そもそも高度労働者が米国に比べて全然少なかったから戦争でもダメだったわけで。
770: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:31:19 ID: DxV
>>716
軍需景気自体は嘘っぱちってのも聞くけどどうなんだろ
戦争に間接的に関わってた業界は潤ったけど全体としてみると不況とか
平時にアメリカの前線基地として車とかそういうの作らせてもらってたのを軍需に含めればべつだろうけど
784: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:32:19 ID: 9qE
>>770
これ初めて聞いたわ
こういう面もあるん?
779: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:32:01 ID: QRA
>>770
朝鮮特需というよりは
今まで軍事ガン振りだった予算を経済ガン振りするようになったからだと思う
789: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:32:31 ID: A3t
仮にほとんど資源消費の無いまるゆ100%溶鉱炉が実装されて
デイリー溶鉱炉と化した場合イベの難易度どうなってしまうんだろ
824: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:34:30 ID: MEU
たいして周回してないけどこれはないわー
ドロップ運との等価交換。
運がいいのか悪いのか、オラわがんね

https://i.imgur.com/KCtFrwP.png

https://i.imgur.com/P925jT0.png

828: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:34:39 ID: ruw
>>779
瞬間最大風速とはいえあれだけの版図を築けたわけだしその力を経済に集中させればそうなる
791: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:32:44 ID: P29
>>779
それで今の予算は何処にガン振りされているんですかねえ・・・
827: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:34:39 ID: uUi
>>791
社会保障費やな
そこら辺、お隣よりはよほど手厚いでよ
810: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:33:52 ID: onr
>>791
社会保障やぞ
794: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:33:01 ID: gLv
>>791
ゴミ箱だよ
750: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:30:11 ID: bHJ
>>716
朝鮮戦争の時の特需だな
あと、戦時に軍需に関わってた人が生き残ってたことも技術継承の意味では

ホテルのロビー?2700tある46cm三連装砲塔回すのより簡単じゃね?←これな

766: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:31:04 ID: 9KX
>>750
ウィキの大和砲だかのページのコネタだっけ?
すき
783: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:32:17 ID: bHJ
>>766
そうそう あと、大和関連でいうと新幹線の振動対策
あれも大和の零観のカタパルトに関わった技師らしいな
812: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:33:55 ID: WPn
>>783
戦後,航空分野の研究できなくなったから
他の工業の研究に移ったんだよね
うちの大学の工学部も,もとは別の大学の航空学科だった
860: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:37:07 ID: phi
>>812
初代セリカ、初代トヨエース、初代カローラ開発した人も元立川飛行機の技術者だっけか
799: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:33:09 ID: Anc
>>783
O系の先っちょは零戦関連の技術らしいねあれ
822: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:34:25 ID: ocX
>>799
零戦ではなくて陸軍の四式重爆撃機(飛龍)やけどな
あれも素晴らしい
788: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:32:31 ID: rAz
>>750
確かに、戦時中の技術が残ってたのも大きいかもな。良くも悪くも、戦争は技術進歩を加速させる。
801: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:33:12 ID: uc3
>>788
せやな軍需がなけりゃ缶詰すらなかった
781: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:32:10 ID: urw
>>750
朝鮮特需は瞬間の僅かな+とその反動の−が多すぎて
高度経済成長には寄与してないと言われてるね
820: ■忍法帖【Lv=29,マクロべータ,EuE】2017/09/12(火) 17:34:20 ID: RDP
>>781
少なくともトヨタを救ったのは確かなんだっけ
796: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:33:05 ID: CQ9
>>781
モーニングの池田勇人の漫画が続いていればなぁ…
昭和の妖怪に触れたとたんに終わりってどういう事なの!
831: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:34:56 ID: urw
>>796
池田を描くと講談社が好きな鳩山が悪者になり
安倍の尊敬する岸も悪者になる恐れがあるから打ち切り
846: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:36:15 ID: CQ9
>>831
え〜
664: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:23:58 ID: CjR
>>609
「満州ちょっとやり過ぎだよね?」って言われたけど
「手放せ」なんて一言も言われてなかったし
やり過ぎだからちょっと利権分けてねって感じだったはずだが…
803: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:33:19 ID: wW0
>>664
これも後知恵だけど満州だけなら交渉次第で見逃された可能性はあった

日米交渉中に堂々と「南インドネシアに進駐」をやらかしたのが
開戦不可避、後戻りできない、最悪の一手

関係悪化してる相手との交渉中に何やってんだかね。。。

679: 名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 17:25:47 ID: mBg
>>664
うちもこんなイメージだったけど。
スポンサーリンク
PC 336 280
PC 336 280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加